探偵の調査料金の基礎を知る

探偵の料金の基礎
探偵事務所のホームページで料金を見ると、実際に支払う料金のほかに諸経費や雑費といったものが書かれており、何の金額なのか疑問を抱いた人もいると思います。
そもそも、実際に支払う料金も高額な理由がはっきりとしない、何故ここまで高額な料金でしか調査をしてくれないのか気になる人もいると思います。
そこで、探偵の調査料金の基礎を少し紹介したいと思います。
調査の料金の基礎とは、探偵事務所や興信所のホームページ上などに書かれている、「浮気調査 ○○円」といったものです。
ここではわかりやすく基本料金とさせてもらいますが、これはどの調査を行っても一定の金額のところと、調査ごとに料金が違っていたりと何故この金額になるのか疑問を持つと思います。
この基本料金とは、調査を実際におこなう調査員の人件費に当たる料金です。
調査員の人件費は1時間あたりの時給が7,000円以上15,000円以下であることが多く、この1時間あたりの人件費を計算するには、調査員の人数と総額の料金、そして最低調査時間を知っておかないといけません。
探偵の調査料金は探偵事務所ごとに違い、自然とそれは人件費の違いとなるので、料金の比較をするときには、この人件費を割り出すことができれば、簡単に比較することが出来るようになります。